日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

Heller 1/72 ハインケル He112B1 ルーマニア空軍 製作 2

Heinkel HE 112 in Action (Aircraft in Action S.)

Heinkel HE 112 in Action (Aircraft in Action S.)

1/72 He112B1の進行状況です。



アンテナとピトー管の切り出しをようやく。
先に切っちゃうと無くしそうだしね。

ピトー管は、ガンダムマーカーでさくっと塗装。

羽根の養生を外して、ヤスリがけして無事十の字。

サフチェックと今後の塗装のためにマスキング。
穴にネリケシ詰め込みます。

そしてサフ。



問題発覚したので、パテ埋め。
盛ったところをヤスリがけ。
ふたたびサフ。
というのを数度繰り返し。

完了したので、マーキングの下塗り。
黄色を塗るので、白で下地です。

そして黄色。
尾翼のマーキングと同様、RLM04イエローです。

黄色の部分をマスキング。

マスキングの邪魔でつけてなかった水平尾翼を取り付け。

機体下面色を塗装。
RLM76ライトブルーです。

マスキングをはがすとこの通り。
バッチリ。

ねり消しマスキングしてたら、機体の奥に残っちゃってカラカラいうので、仕方なく一部切り開いて取り出し。
元に戻してパテ埋めして修正。

ヤスリがけしたらこんな感じ。

サフ吹くために、機体下面をマスキング。

サフ。
修正箇所は無事だった模様。

そのまま本体色を塗装。
ニュートラルグレーにしました。

キャノピーとアンテナを筆塗りでささっと塗装。

すべてのマスキングをはがすとこんな感じ。
ひどい漏れなどはない模様。

微修正して塗装作業完了。

と行きたいところだったけど、排気管の塗り分け。
黒でささっと。

墨入れ。

余分を除去。

脚の組立。
カバー部はキット自体の問題もあったので、付け方変えて本体に接着することに。

デカール貼り付け。
まぁちゃんと貼りつかない(´・ω・`)
水溶き木工ボンドやマークソフター駆使しまくり。
クリアー吹いておいたけど、ちょっと裂けたり…。

すべてを組立。
キャノピーはマスキングしてないので別ですが。

そしてトップコート
いつものつや消しクリア。

キャノピーへのトップコート
こちらは筆塗りでささっと。


そんなわけで、無事完成です。
張り線は、接着シロがほぼ無いので無しで。
完成記事はじっくり乾燥させた後で。
なんとか今月中に完成出来た…。