日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

フジミ 日本海軍艦上攻撃機 天山 12型 制作 2

1/72 天山の進行状況です。



日の丸の白帯と、識別帯の下地保護のマスキング。

日の丸の塗装。あずき色にしました。

日の丸のマスキング。

識別帯の塗装。いつもどおり黄橙色で。

識別帯のマスキング。

脚庫内塗装のために下地としてサフ吹き。直接吹いたら識別帯の色が隠れなかったので…。

脚庫内の塗装。機体内部色と同じ青竹色です。

脚庫をねりけしでマスキングして、カウリング色の塗装。

カウリングのマスキング。

機体下面色の塗装。明灰白色ですね。

機体下面のマスキング。

機体上面の塗装。暗緑色(中島系)で。


マスキングを外すとこんなかんじ。かなりいい感じです。

が、持ち手にしていたプロペラ軸が折れました(´・ω・`)
なので、プロペラの可動はなし。プロペラパーツも組み立てました。


翼端灯は筆塗りでささっと処理。
エアブラシでやろうかとも思ったんですが、思いの外マスキングが面倒だったので。




排気管、給気口、ピトー管、アンテナ、尾翼の接着。
このあと、レタッチしてあります。

スミ入れ。

余分な墨を除去。

尾翼にデカール貼り。

張線を取り付け。キャノピーに続くものはマスキングを外してから。

脚と武装とプロペラの接着。ほぼ完成。

トップコート。上面から。

続いて下面にもトップコート

マスキングをすべて剥がして、最後にキャノピーにつながる張線して完成!


F-4Eと同じくらいにやってて同じくらいに完成です。時間かかりすぎ…。