日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

エレール 1/288 アリアン4 完成

f:id:mako0079:20210411154739j:plain

エレール 1/288 アリアン4 ようやく完成です。無駄に時間かかりましたね…。

その他の画像は以下に。

f:id:mako0079:20210411154745j:plain

f:id:mako0079:20210411154816j:plain

f:id:mako0079:20210411154822j:plain

f:id:mako0079:20210411154826j:plain

f:id:mako0079:20210411154841j:plain

f:id:mako0079:20210411154929j:plain

f:id:mako0079:20210411154902j:plain

 

<回収箇所>

  • サブロケットの接続を変更(メインロケットとサブロケットに隙間があるような設計だったので、密着させるように変更)

<塗装>

特記されていないものはすべてMr.カラーです。

 

手軽に作れるキットだと思っていたけど、意外と厄介でした。色指定無いし、箱絵と説明書で色違うし、実物の写真データろくに見つからないしで、塗装始めるまでに時間がかかりました。たまたま、スカイレイ作るのに、ガンクロームを買ったおかげで、これだと思って、一気に完了でした。

スカイレイ3機分とまとめて白塗装やろうと思ったら、クールホワイトが途中で底を尽きたおかげで、タミヤ スカイレイとアリアン4は一切いじれなくて後回しになるという。まぁ、その間にバルカンシャトルをススメてましたけども。 

mako0079.hatenadiary.jp

 やっぱり完成すると、かっこいいですね。デカールに薄紙が張り付いていて、かなり絶望的な状況だったんですが、頑張って剥がして表面処理してトップコートしたら、なんとか復活。

今回の塗装については箱絵を参照しました。

f:id:mako0079:20200922074716j:plain

さきっちょ(フェアリング?)と首?部分が黒く見えたので、ブラック塗るか、黒鉄色塗るか悩んでで、説明書みたり、ネットで画像検索したりしたら、特に色分けされてなかったり、どうなんだーってことで、先にも書いてますけど、だいぶ悩みましたね。

基本色塗ってから、塗り分けしたので、バーニア類の塗装が若干面倒でしたかね。ポンチで抜いたマスキングテープを差し込むのに、手持ちのポンチを探して回ったり。あるはずのポンチが結局見つからなかったんですけどね…。

今回、最終組立で接着しておりません。なぜかと言うと、長いまんま保管するより分割して保管したほうが安全だろうと。収納スペース的な問題もありますしね。はめ込んだところ、ちょいと持ち運ぶ程度なら、台座まで差し込んだ上で一番上を持っても外れない程度の保持力があったので大丈夫だろうと。

 

今回もヤフオクに出しておきます。

page.auctions.yahoo.co.jp

144トムキャット

f:id:mako0079:20210407160802j:plain

ヤフオクで落札したダイソー 1/144 トムキャットが到着。中身はアカデミーですがね。LSのコピーらしいという話も。

てっきり積んでると思ったんだけど、1機も居なかったという。確かに、一時F-14は避けていたから手に入れてなかった模様。

可動部分の塗装が厄介ですかねぇ。

このダイソーの1/144のジェット機シリーズってコクピットが無いので、自作しなきゃならないのが辛いところですね。コックピットの枠があるだけマシ、F-16なんかは封鎖されて居たりします。

 

 

 

amt スタートレック3 バルカンシャトル スラク 完成

f:id:mako0079:20210406171916j:plain

amtのスタートレック3 バルカンシャトル完成しました。スラクとはパッケージのどこにも無いけど、デカールはスラクになってるので、スラクってのが名称なんですかね。で、ググって調べてみたけど、昔のバルカンシャトルで艦名がスラクらしい。スポックがUSSエンタープライズに乗るときに使ったんだとか(下記Amazonリンクにそんな説明有り)。

なお、今回から製作記は廃止です。あんまり意味を感じなくなっちゃったので…。同時にいろいろ作ることも多いですしね。

 

その他完成画像は以下に。

f:id:mako0079:20210406172003j:plain

f:id:mako0079:20210406172026j:plain

f:id:mako0079:20210406172037j:plain

f:id:mako0079:20210406172051j:plain

f:id:mako0079:20210406172058j:plain

f:id:mako0079:20210406172117j:plain

f:id:mako0079:20210406172133j:plain

f:id:mako0079:20210406172140j:plain

f:id:mako0079:20210406172151j:plain

f:id:mako0079:20210406172203j:plain

f:id:mako0079:20210406172212j:plain

f:id:mako0079:20210406172231j:plain

f:id:mako0079:20210406172236j:plain

f:id:mako0079:20210406172241j:plain

f:id:mako0079:20210406172248j:plain

f:id:mako0079:20210406172255j:plain

f:id:mako0079:20210406172304j:plain

f:id:mako0079:20210406172322j:plain

 

<回収箇所>

  • 凸モールドの一部を凹モールドに変更
  • デカールの貼り付け指示を一部変更(足りないか指示ミスが原因)

<塗装>

  • 基本:ニュートラルグレーに灰色9号を上塗り
  • 黒部分:水性ホビーカラー つや消しブラック
  • 台座:ブラック、Mrカラースプレー ブラック
  • 艦底の滑り止め?:タミヤ アクリル XF-64 レッドブラウン
  • 墨入れ、ウォッシング:タミヤ スミ入れ塗料 ブラック及びブラウン
  • トップコート:半光沢

特記されていないものは、すべてMrカラーです。

 

今回本体のパネルライン部分の表現をフリーハンドのエアブラシで行いました。なかなか良くできたんじゃないかと思います。あと、左右の排気口?は一部マスキングして排気部分のグラデを入れてみました。これも個人的に満足。フリーハンドの塗り分け楽しくて良いです。

後悔しているのは、分離の対応で磁石を仕込まなかったこと。仕込んでおけば安定したのにねぇ。

回収箇所にも書いてあるデカールの話。デカール自体はヤケとかひどかったものの、太陽光で白化処理させて、トップコート吹いてあったので概ね問題なし。デカールの外側に妙な白いカスまでついちゃったりしたので、切り出し厄介だったけども。横の艦名表示のアルファベットとバルカン語?の配置は指示通りにするのは不可能(大きな文字の橋を揃える)だし、下部胴体の上面に貼るデカールは1枚足りない(アルファベット2枚の指示)のに、使わないバルカン語?はあるし。なので、それを貼り付けることに。2書体並べるみたいだからいーんでないかな?

今回の制作は個人的に満足。なかなかかっこいいですしね。一種の双胴機ですし。

…ただ、下部胴体の平らなところを持つと、別の武器に見えちゃうんですよね。カタール系というかクロー系というかw

 

今回もヤフオクに出しておきます。

page.auctions.yahoo.co.jp

レガホ

f:id:mako0079:20210404104721j:plain

メルカリで確保したハセガワ ホーネットが到着。

F/A-18Dなので、レガシーホーネットですかね。ぱっと見、レガホとスパホって変わりないように見えるんですが、並べるとかなり違うんですよね。特に上から見ると。

主翼の前にあるコクピットまで続いてる羽根?の幅が広くなってるのがスパホですかね。わかりやすい変化というと。

んで、このキット、完全未開封でした。到着して梱包解いて、中身がみっしりだったからエアキャップ入ってるのかと開けようとしたら開かない。テープ止めが残っているという。パーツがみっしり入ってるキットは良いですね。パーツに傷つきやすくなるけども。

匿名の宅急便で到着したんですが、送料で赤字出てませんかねぇ?やすくする方法が云々と出品者さんのコメントかどっかで見たのですが、何かあるのかなぁ?他にもコルセアやサンダーボルトも赤字価格だったと思います。欲しくない訳じゃなかったけど、そこまで欲しい機体じゃなかったから買わなかったのですが、メルカリってあんまり赤字だとアカウント停止とか食らったような気がするので、ちょっと心配。

 

F-100台のセンチュリーシリーズも好きですが、F-14移行の米軍機も嫌いじゃないんですよね。メジャー過ぎてあまり作る気にならなかっただけで。ただ、F-16は昔から特に好きですが。あとF-19も良いですよね(架空機じゃねぇか

 

 

ゼロ戦2種

f:id:mako0079:20210331154250j:plain

ヤフオクで落札したハセガワのゼロ戦2種が到着。

両方とも積んでたかなーと思ったら、21型と52型丙を積んでただけで、22型はなかった模様。この3機で使わないパーツを網羅できるのかな?

と思ったけど、3番がない。1番が21、2番が22、4番が52丙ですね。

 

元々がかなり古いキットなんですよね、これ。

主翼内側のハセガワロゴとよくわからないブツブツ。金型古そうだなーとは思ったり。

古い割にバリは少ないと思いますけどね。

 

現状1/72の現用ジェットばかり作っているので、72レシプロ機が恋しいです。