日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

アーマーモデリング 1/144 Sd.Kfz 251セット…のはずが

f:id:mako0079:20191111205639j:plain

ハードオフでやすかったので確保。

中身を見せてもらって、3点入っていたので安心して購入し、家に帰ってよく見たら…なんか違う。

f:id:mako0079:20191111205700j:plain

本来のセットとしては251/1 Spw、251/1 ヴェルファー、251/9 シュトゥンメルの3点セットなんですが、どう見てもランチャー装備のヴェルファーが居ない。

当初ランチャーだけ欠品なのかなとも思ったのですが、付属ランナー(車体ランナーは共通だけど、車内パーツや装備品は真ん中にある小さい別ランナーに付いている)がそもそも違うっていう。

スモークっぽいのと、長い砲が付いているのです。

よーく調べてみると、これは251/22の模様。アーマーモデリングの付録の方ですね。

同じようなブリスターに入っていたんですかねぇ。

まぁ、ランチャー欠品でspwが実質2台になってるよりは断然マシですかね。

…そういや、前にSd.Kfz 251のアマモの付録もハードオフに置いてあったことがあったような気がwもし残ってたら、そっちにヴェルファー入ってるのかしらね。

 

陸戦系兵器はあんまり積まないのですが、これは安かったのと、ドイツ軍だったってこともあっての確保です。ドラゴンの1/144キットも積んだままで一部ブリスターが溶けかけてたりするんで、こちらも早く作らなきゃですね。キャタピラパーツがブリスターにくっついてる感じになってますしね。

トーネード

f:id:mako0079:20191018220627j:plain

ヤフオクで落札したアリイ 1/144 トーネード西独仕様が到着。

LS版のこのキットは持ってたりするんですけど、LS版は3カ国の仕様に、アリイ版はデカールが細かくなった西独仕様のみになってますね。

アリイ版のランナータグは金型のLSのロゴ部分を彫って潰してるんですねぇ。

可変翼仕様だけども、吊り下げ武装の都合で畳むか開くかのどっちかしかできないのよねぇ…。

 

ドイツレベル 1/144 トーネード ECR タイガーミート 2011 04846 プラモデル

ドイツレベル 1/144 トーネード ECR タイガーミート 2011 04846 プラモデル

 

 

マッチボックス ソードフィッシュ

f:id:mako0079:20191009221318j:plain

ハードオフで久しぶりに安いのがあったので確保。

…あそこのハードオフ、現行で売ってるハセガワのFRSなハリアーが1500円だったり(定価は900円)、同じく現行で売ってる旧メカコレが500円だったり(定価は200円で、ヨドバシだと150円程度)するので、なかなか出物が見つからないんですよね。

なんの価格を参考にしてるんだろうかと結構疑問なんですよね。比較的最近入ったものについては500円、1000円、1500円しか値段ついてなかったので、そこで小さいモノから大きなモノで変化させてるだけなのかなと。相場とか定価見ないで。

 

そんな愚痴は置いといて。

 

マッチボックスの1/72 ソードフィッシュ2/3をゲットです。中身確認しないで確保して来たけど、パーツ揃ってるし、説明書もあるし、デカールかなりキレイだしでかなり満足。キットには汚れやカビもあるけど、どうせ削るし塗るしで関係ないしね。

 

複葉機も増えてきたので作らなきゃですねぇ…いや、最近積んでばっかりなんですがね。現状4点を並行して作業しておりますので…。

1/72 樽

f:id:mako0079:20191004172515j:plain

ヤフオクで落札したマッチボックス 1/72 トゥンナンが到着。

オーストラリア軍のマークが、若干統合軍に見えてみたり。

デカールは台紙の汚れがろくでもないだけで、マークそのものは特に問題なさそう。ランナーにもカビがかなりひどいですね。ランナーのカビは特に問題ないですけどもね。

 

造形についてはいつものマッチボックスなので、そのへんはあまり深く触れません。

 

 

ミニスケール いっぱい

f:id:mako0079:20191003181532j:plain

ヤフオクで落札したものがまとめて届きました。まとめてもらったんですけどもね。

 

1/144のファントム2が3機、F-86Fセイバーが2機、1/100のIL-28が2機です。

カワイのF-86F 2機はパーツ少ない簡易キットです。デカールも国籍マークのみ。アシタのデカール買わなきゃだめですかね。

F-4の3機については、クラウンがF-4EJ、アカデミーがF-4F、ミニクラフトがF-4Eなんですが、以前ダイソーのF-4Eがアカデミー製らしいと聞いていたので比較した所、ランナーはこのF-4Fもほぼ一緒。ただ、デカールダイソーがF-4EでアカデミーがF-4Fなのと国籍設定も違うので全く違うものでした。代わりにミニクラフトのデカールが一致。ランナーはミニクラフトとアカデミーで似ても似つかないんですがね。

で、ちょっとおもしろかったのが、ミニクラフトとダイソーの説明書がだいたい一緒。配置が違うだけ。そして、クラウンの上蓋の説明書を見ると、その図の元ネタと思わしき詳細な図が掲載されていました。なるほどそういう流れかと。ランナー形状はぜんぜん違うんですけどね。パーツ形状の比較はしてませんが。

一方の1/100 IL-28ですが、中身は一緒です。BENホビーがタミヤの金型で作ってたはずなので。説明書についてはBENホビーのほうがしっかりしています。XF番号で塗装指示もありますし。タミヤは古いので色は色名で指示。ただし機体内部の指示はなし。現状でも400円切って買えるキットなのであんまりオークションで買う利点は無いんですよね。今回まとめて買ったので半値程度で確保できましたが。

 

そんなわけでミニスケールいっぱいです。IL-28積み増しできたのが嬉しい(*´ω`*)