日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

アオシマ 1/600 対イデオン用重機動メカ ダラム・ズバ専用 ガンガ・ルブ 完成

アオシマ 1/600 対イデオン用重機動メカ ダラム・ズバ専用 ガンガ・ルブ 完成です。



無事完成しました。
立たせるのがちょっとドキドキだけど、三脚なおかげでなんとかかんとか立てれます。
膝曲げで立たせるのは無理ですが(´・ω・`)


他の完成画像は以下に。











<改修箇所>

  • センサー部?後方反射スペースにアルミテープ貼り付け
  • 挟みこみ関節の後ハメ加工


<塗装>

  • 基本色:パープル+GXカラー クールホワイト
  • 爪等:ダックエッググリーン
  • 角など:GXカラー ハーマンレッド(下地:GXカラー クールホワイト)
  • センサー部黒部:ブラック、ガンダムマーカー ブラック
  • バーニア内等:ブラック
  • 前足左右バーニア?:ニュートラルグレー
  • スミ入れ:タミヤ エナメル ブラック
  • トップコート
    • センサー部:光沢
    • 他:水性ホビーカラー つや消しクリアー

トップコート以外の特記のないものはMr.カラーです。


製作記は以下のリンクより
アオシマ 1/600 対イデオン用重機動メカ ダラム・ズバ専用 ガンガ・ルブ 製作 - 日々常々悪戦苦闘


ようやく完成しました。
一週間モデリングで行けるだろうと見ていたのですが、見通しが甘かったですね。
1/700駆逐艦や潜水艦のWL、1/144戦闘機、ヤマトメカコレあたりなら急げば1〜3日で仕上げられるので、大型キットでアオシマイデプラだからと一週間見たんですけどね。
足裏の合いの悪さがひどすぎます。
本来足裏のはめ込みは塗装後でも良いはずなんですが、そうするとすごい隙間ができちゃうので、仕方なくはめ込んでパテやプラ板で埋めて埋めて、スジ彫りは無しでマスキングでの塗り分けとしました。
元のキットがあんまりスジ彫り無いので、足裏の色の境目がフラットでも違和感は無いですね。
大半の塗り分けポイントに筋なんて無いんですがね、このキット。
必要なモールドすらも無かったりするし。
でも、完成すると怪獣的なかっこよさがあるのが良いです。
イデプラは作ってて楽しいが良いです。
…ヤスリがけは地獄だけどもw


今回もヤフオクに出しておきます。