日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

下京区花屋梅小路上ル 京極荘と百匹のうた猫 / 由似文

レビューという名の感想文です。


ブクログの献本企画でいただいたものです。
とりあえず、どんな理由があろうと昂季がクズすぎてイライラします。
話や設定などはすごくいいのですが、昂季の態度がひどすぎて。
最終章で良い話に収めたけど、結局クズのママでしたね。
猫を想像するのがかなり楽しい作品でした。
表紙とかで1カット程度の猫のイラストありましたが、これがもうちょっと多ければ更に良かったかなとは思います。
あとは、百人一首の知識が若干増えて、興味が増しました。
第2章だけは非常に簡単に結果が想定できたのも、ちょっと残念でしたね。
なかなかに面白かったと思います。