日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

アオシマ 1/700 日本駆逐艦 冬月 製作 3

ピットロード 1/700 日本海軍 秋月型 駆逐艦 冬月 1945 W93

ピットロード 1/700 日本海軍 秋月型 駆逐艦 冬月 1945 W93

1/700 冬月の進行状況です。



艦底部を接着。
…きっちりはまらん(´・ω・`)
設計ミスなのかなんなのか。
一部はバリがひどかったからそれを取って大丈夫だと思ったらダメな部分あって、剥がれなくなったので諦めて強引に合わせました。
仮組みって、ほんと大事ね。
ここがはまらんのは想定外だけども(´・ω・`)

機関砲の裏側に塗料が回っていなかったので黒鉄色を筆塗り。

サーチライトだったかな、ライト部分と思わしきところにシルバーを塗装。

煙突の先端は塗装指示通りに軍艦色2で。

カッターの内側はウッドブラウン、内火艇の内側はGXクールホワイト。
カッターの塗装は全部筆塗りでやりました。
塗料も買って届いたんだけど、筆塗り終わった後っていうね。

艦尾の日章旗はたまたま残ってたシールを利用。

煙突の接着。
横の細いのも煙突そのものに接着してあります。

スミ入れ。
というか実質ウォッシングになってしまったり(´・ω・`)

忘れていた砲口の黒。いつものガンダムマーカーです。

そして全パーツの接着完了。

張り線作業。
…ほんとキツイ(´・ω・`)
今回の張り線はこれで全部です。
地味に太いので、あんまり多くするとおかしくなってしまう。

ドライヤーをかけてたるみを解消。

台座作業。
一瞬だけアルミテープ貼ってクリアブルーで塗装して海面表現&下からも見えるようにと思ったけど、なんにも映らなかったのでパスしていつもどおり。
説明書から艦名表示を切り取って両面テープで貼り付け。

張り線作業でハゲた塗装などを修正。
瞬間接着剤言うならほんと貼り付けて押し付けたらきっちり固まって欲しいところ(´・ω・`)
固まらないからずれて塗料溶かすっていう…。
もっとなんかいい方法あるのかもしれんけどもねぇ。

そしてトップコート。いつものつや消しです。

乾いたところで、台座に貼り付けて完成。


予定通り今週中に完了です。
WLは楽でいーなー。
組立作業と張り線作業が修行だけどもw