日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

箱なし大量

フジミ模型 1/72 F8 九九艦爆22型

フジミ模型 1/72 F8 九九艦爆22型


先日ヤフオクで落札した大量の箱無しキットが到着。
…ぶっちゃけ買いすぎた(´・ω・`)


良さげなキットがいっぱい出てたので入札して負けたらいーやーと放置してたら8割落札っていう。フォッケウルフ系統ぐらいでしたっけかな、負けたの。Me262Bだけはちょいと頑張ったけど、他のキットは入札=落札という。あっれー?(´・ω・`)


セガワ 1/72 FS-X。こんなキットあるんですね。
基本的にはF-16Nに尾翼のドラグシュートとインテーク横のカナードを追加して、塗装パターンとデカールを変更したものです。
実際のF-2は一回りもでかくなって別物になりましたからねぇ。
こんな面白そうなキットは狙うしか無いでしょと思って入札したら、そのまま落札という。あれ?人気無いの?


イタレリ 1/72 F-19。これは3機目。ただこいつキャノピー形状2種、デカールパターン2種の実質4種のパターンが作れるんですよね。デカールパターンって言ってもロービジハイビジの違いだけですけどね。これでこいつを心おきなく作れます。


エアフィックス 1/72 FIAT G.50。よく知りません。よく知らないから入札。そしてそのまま落札。ブリスターで売ってるキットと同じ時代のものですかね。合わせ目消しが結構地獄っぽいです。下の翼と胴体の合わせがかなりひどいです。塗装パターンなどが説明書に記載されていないので調べなきゃですね。


フジミ 1/72 試製流星。これは2機目。これでこいつも心置きなく作れます。通常の成型色の流星もありますけどもね。


セガワ 1/72 Me262B。これはちょいと頑張りました。落札額だけでちょいと予算オーバーという。1/72の262も増えてきましたな。


フジミ 1/72 九九艦爆の11型と22型。22型ってキット化されているの少ないんですかね。アマゾンで検索したらフジミしか出てこなかったです。これで22型は2機目。11型は以前にフジミの1/48を作ったので、ちょいと思い入れがあるんですよね。航空機模型復帰第一弾ですし。単に大きなキットが作りたくてハードオフでやすいのないかなと探したらあっただけなんですがね。当時は平筆での通常塗装でしたね。マスキングはしましたが。


アリイ 1/48 九三中練。赤とんぼは1/72で水上機も含めて集めている状況ですね。こいつも地味に人気のある機体だったと思うんですがねぇ。


そんなわけで、箱無しキットが増えてきたので、来年は箱無しキットの製作から始めようかなと思う次第です。
…そろそろホントに積みを増やさないようにしないとまずいです…。