日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

でかい箱がいくつか ハリアー フォッカー Bf-109

f:id:mako0079:20210127222310j:plain

ヤフオクで落札できたアイテムが到着。

全部箱がでかい。ハセガワならギチギチに詰めてるようなキットです(フォッカー以外)

今回は1/72 ハリアー2、1/72 Bf-109G-10、1/28 フォッカーDR.1の3機でした。

1/72の2機は箱の割に出来上がるとそれなりに小さいかと思いますが、1/28 フォッカーDR.1はでかいです。一次大戦期の機体ですが、流石に1/28はでかい。

大体一次大戦期の複葉機の1/48と現用ジェットの1/72が同じサイズ程度かなとは思ってるんですが、それの倍ぐらいあるので全体的に大きいです。流石に長さについては、大型機であるF-105の半分超えたぐらいがいいところですが。

しかし、このフォッカーDR.1、複葉機だと思って落札してたんですが、三葉機なんですなぁ。レベルの三葉機積んでるけど、これだっけ?

ところで、エッシーのハリアー2のインテーク形状に疑問が。

f:id:mako0079:20210127222352j:plain

見事に穴あきなんですが、裏からなにか当てるべきなのか。現状、ハセガワのハリアーGR.3を作っているんですけど、モールドのみで穴までぽっかり空いてないんですよね。で、エッシーのハリアーの作例探したら、シーハリアーばかりで、更にダクト的なパーツが少し沈んで斜めに入ってるような感じなんですよねぇ。空いたりはするんだろうと思うけど、こんなにぽっかり空いてていいんだったかなと。世界の傑作機ハリアー本もまだ読み終えることできてないし。

そんなわけで、またでかいキット増えました。

…置く場所ほんとに考えなきゃ…。

 

ドイツレベル 1/72 フォッカー Dr.1 04116 プラモデル