日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

異世界薬局 6 / 高山理図

 

異世界薬局 6 (MFブックス)

異世界薬局 6 (MFブックス)

 

 レビューという名の感想文です。

 

 

異世界薬局第6巻。ここで神聖国と帝国の関係が変わって、一気に話が展開していきます。

前半はいつもどおり小さい話がいくつか、後半がメインシナリオってところですね。

前半は学校の話、ダイエット、献血とか細かい話。基本的に楽しい話ですね。

後半は神聖国と帝国の関係、そして帝国の危機ですね。

後半がかなり熱いです。禁術とか出てきちゃいますし。この世界の謎の一端も出てきますね。

世界の真理にだんだんと近づいていってるのが良いです。

とてもおもしろかったです。