日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

アオシマ 1/600 戦闘攻撃機 デッカ・バウ 製作

アオシマ 1/600 戦闘攻撃機 デッカ・バウの製作です。


11月末に2,3日で完成させるつもりで作り始めたら、実際の作業がさっぱりできなくて、12月の末に作ることになったという…。
なんとか、完成できたので、先月の完成数ゼロよりはいいのですが。

いつものデッカ・バウ&ギル・バウセットの箱です。

現時点までで2個は作っているので、3個目です。

まずへすべてのパーツの切り出し。

今回は元々のダボは使わず、中を含めて、瞬着パテで埋めてしまいました。
で、1mmのプラ棒を接続軸として新造です。

概ねのパーツの接着と大体のバリ取りが完了。

本体側の受け穴を1mmドリルで掘っておきます。
これで下準備完了。

いきなり塗装完了です。
今回はサフレスで、面相筆塗りで塗装しました。
コレぐらいのサイズだとマスキングの手間と時間を天秤にかけると、面相筆でもさっぱり変わらないんですよね。
いわゆる縦横斜めではなく、移動方向に合わせて筆を動かして塗料を乗っける感じでやってみましたが…いつもと大差ないかなと。
本体色はエヴァカラーのレイライトブルーを使用。
他は大体指定色。

スミ入れ作業。

余分なスミを除去。

組立。
今回は瞬着でちゃちゃっと接着です。

そしてトップコート
半光沢のスプレーがあったので、それでサクッと完了。


そんなこんなで、なんとか12月に1個完成できました。
もう時間もないし、大掃除もあるので、コレ以上の完成は無理です…。