日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

マクロスメカコレクション VF-31J ジークフリード 完成

バンダイ マクロスメカコレクション VF-31J ジークフリード ハヤテ・インメルマン機 完成です。



ほんとようやく完成です。
塗装してる時間よりマスキング時間の方が明らかに長いんですよね。
今回工作時間がほぼゼロなので、比較的短時間で完成出来ましたけども。


他の画像は以下に。












<改修箇所>

  • シール指定の一部を塗装表現


<塗料>

  • ブルー部:インディブルー+ホワイト
  • グレー部:ニュートラルグレー+パープル
  • レッド部:ブラウン+レッド
  • ホワイト部:GXカラー クールホワイト
  • ブラック部、台座:ブラック
  • 機銃:黒鉄色
  • 翼端灯緑:GXカラー クールホワイト+デイトナグリーン+スカイブルー+ニュートラルグレー
  • 機首等紫:パープル+GXカラー クールホワイト
  • キャノピー周辺:ジャーマングレー
  • キャノピー:クリアーオレンジ(下地:シルバー)
  • スミ入れ:タミヤエナメル ブラック、タミヤエナメル ホワイト
  • トップコート:水性ホビーカラー つや消しクリア

特記のないものはMr.カラーです。


製作記は以下のリンクより。
マクロスメカコレクション VF-31J ジークフリード 製作 1 - 日々常々悪戦苦闘
マクロスメカコレクション VF-31J ジークフリード 製作 2 - 日々常々悪戦苦闘


比較的短期間とはいえ、ようやく完成したという感じです。
マスキング地獄です(´・ω・`)
一度マスキングで塗装したけど、リセットしたのもありますけどもね。
完成するとカッコイイんですが、マスキングが大変すぎて、二度と作りたくないですね。
まだ、VF-171の方が楽だったようには思います。
ドラケンとかも当初購入予定だったけど、この状況じゃなぁと思って購入してません。
とりあえず、中古屋で安く出てこないかぎり手を出す予定はないかなと。
ヤマト2199のメカコレすら近所のハードオフに入らないですけどもね。
キットそのものを組むのは欠片も苦はありません。
機体下面の塗り分けさえしなければ。
塗り分けがモールドになっていれば非常に楽なのですが、当然のようにそんなものはないので、マスキングテープを貼って、目で確認してという作業になります。
…目が死にかけます(´・ω・`)
結局ライン部分で大失敗したのでライン部分は無かったことにしてシール表現に帰ったわけです。
そのラインが含まれるシールが大きくて、なおかつシールの粘着力がすごく強いので、貼るのが大変。
中央付近の角に合わせて貼れという指示なんですが、ちょっとでもずれれば、カナードのズレ、尾翼付近のズレ、上面ダクト付近のズレとずれるずれる。
一度しっかり貼ってから、やり直しで剥がそうとしても、粘着力が強力で剥がせなくて、なおかつ柔らかいので伸びちゃうんですよね。
車のスモークみたいに水を吹いてからやるべきだったのかもなぁと終わってから考えましたが、後の祭り。
幸い、今回は塗料は指定通りで作った(青だけ若干ずらしたけど)ので、ちょっとのはみ出しなどには対応できたのが幸いです。
VF-171は塗装開始してからカラーレシピに気がついたし…。
先にも書いてありますが、完成すると、これがカッコイイ。
地獄の先には天国かという感じです。
でも、積極的に作りたくはないです…。


今回もヤフオクに出しておきます。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w142258760