日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

アオシマ 1/20000 最終戦艦バイラル・ジン 製作

アオシマ 1/20000 最終戦艦バイラル・ジンの製作です。
元々はミレーヌバルキリーを作ってる隙間にちょいちょいと作業して行くつもりだったんですが、基本的に合せ目なしのキットなので、こちらが早く完成してしまったという…。
前回はドライブラシとかで完成させたので、今回はマスキングで塗装することに。



箱はアニメスケールと同じサイズです。
どうもこれスケール間違ってるらしくて、一桁ずれてるとかなんとか。
…桁が不足しているというお話。

パーツは板状の物で構成。
なので、合せ目消しが不要なのです。
ソロシップだけ合せ目消し必須だけども。

切り出しもさくさく完了。

ソロシップは接着。

一部はヒケ処理でパテ盛り。
それ以外はバリ取り完了。

サフ準備。

サフ吹き。

ここのパーツにヒケがあるのを忘れていた…。
ので、パテ盛り。

台座関連のパーツのヒケ処理終了。

サフついでに塗装も開始。
砲口なのかバーニアなのかわからないけど、それの内側にハーマンレッド
上部の下側にRLM04イエローを塗装。

そして赤と黄色の保護部分をマスキング。

次の色ということで、青をスカイブルーで塗装。
ヒケ処理したプレートは、サフ吹いて、そのままスカイブルー塗装に入ってます。
台座はいつもどおり黒で塗装。

台座はちょっと塗りそこねがあったので修正して、接着して完成。

再びマスキング。
青の部分を保護。

砲口部分にシルバーを塗装。
ソロシップにはサフ。
ちょっと出遅れている最後にヒケ処理をしたパーツ(下部の上側)には黄色を塗装。

そして再びマスキング。

ようやく基本色を塗装。
指定は機体内部色かカーキグリーンだけど、雰囲気違いそうなので濃緑色を塗装。
ソロシップは、なんかの時に作ったクリーム色を塗装。

そしてマスキングを撤去。
…砲口のシルバーの大半がマスキング失敗で修正…。

修正作業完了。

組立。
中央下部の突起部は持ち手の都合で最後に接着です。

スミ入れ。
黄色と黒でスミ入れしています。

ソロシップの塗り分けも完了。

エナメルのグレーを使ってドライブラシ。
ちょっと明るめにしたかったので。


ソロシップも墨入して、余分を除去して完了。

いつものつや消しでトップコート

全部組み合わせて完成。


合せ目消しが無いおかげで、結構お手軽キットですね。
塗装指定書が基本色の指定しか無く、あとは画像で勝手にやれっていうのが厄介なキットではありますがね…。