日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

宇宙戦艦ヤマト メカコレクション 二連三段空母 進行状況

[rakuten:moketter:10029107:detail]
二連三段空母の進行状況です。



台座の整形作業。
バンダイエッジとか言われるような段差もあるのでそれを潰すように台形になる感じに。

甲板も整形。
はみ出したプラ板を切って、断面になる部分をやすりがけ。

台座の方はサフを吹いちゃいます。
台座は毎回基本的に筆塗りなので、スプレーよりは手間かかるから最優先で作業。

艦橋のプラ板含めた調整も完了。

艦橋後部にある砲塔の台座部分も肉抜き埋めのプラ板の調整。

そして砲塔も接着。

艦橋の上部(多分正確にはこれが艦橋)の裏に肉抜き穴あったので埋めることに。
ほとんど見えないとは言え、一応見えるので埋めることに。
プラ板で塞ごうかとも思ったけど、今回は素直にパテで。
エポパテやポリパテ使おうかなと思ったけど、かなり少ないのでラッカーで。
でも、ラッカーにしては量多いんだよなぁ。うまくいくといいんだが。

艦橋につける尾翼みたいなものを整形して接着。
激しく押しピン跡あったけど、それをまとめて削って若干薄くしてみました。

昨日パテ埋めした部分の処理。
船体はヒケやらなんやら出てきたので、240番で削った後、パテ埋め。
台座の支柱はこれで完了。

現状の作業はこんな感じ。

忘れてた艦橋の後ろのよくわからないパーツ。
押しピン跡が妙にモールド化していたのでそのまま使うことに。
埋めるの無理って話もあるけども。

台座の艦名の塗装もサクッと完了。
箱パレットの中にゴールドがない(ミリタリーでゴールドを使うことがほぼないので)ので、ピンを振って蓋から取って塗装です。
メカコレは今後も作っていくだろうから、箱パレットは用意するべきかもなぁ…。


…そういえば後部の塗装パターンわからんのよねぇ。
ヤマト絡みの資料って一切持ってないからなぁ。