日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

宇宙戦艦ヤマトメカコレクション 地球防衛軍艦隊 護衛艦 完成

3月完成第1弾です。

本来的には2月に完成したかったんですけどね。

メカコレクションNO.11 護衛艦

メカコレクションNO.11 護衛艦


特にこれといっていじるわけでもなく、ストレート組みです。
台座はいつもどおり錘埋め込みましたが。


<改修点>

  • 台座に錘を埋め込んで倒れないように
  • 船体と台座を接着


<塗装>


色については自分でこれならいけるだろうと選んだ色で塗装してあります。
実際に塗装したら箱絵とは違ったりして。
箱絵どおりに黄色で先端とか塗ったらおかしくなったので、近いバフに変更しました。
基本的には筆塗り。
台座とトップコート、サフはスプレーです。


その他完成画像は以下のとおり







製作記録的なものをつらつらと。

これが護衛艦のランナー構成。
同じランナーが2個(だけどタグは片方にのみ)と台座のランナーです。

早速やることは台座に錘を埋めること。
この写真の後にもうちょっと追加したはず。

そしてプラ板でふさぐ。
0.5mmのものを使っています。
0.3mmだと薄いし、1mmだと厚いので、0.5mmが結構使いやすい。

そしてすべての切り出し完了。
細かいパーツが多いのが辛いです。

ヤスリがけ完了して、細かいパーツを接着。
…これが後に悲劇を生むのである(´д`)
単純に塗りにくかっただけだけどもね。

サフを吹いて、さくっと塗装開始。

先端の塗装範囲の狭いところから開始。

広い面積の部分も塗装。
このあと1回は重ね塗りしてる。

黄色の部分が浮いてて気に食わなかったので、バフで塗りなおし。
一気に落ち着いた雰囲気に。

細かい修正とかやって塗装完了。
筆塗りは時間がかかる…。

トップコート光沢で塗膜の保護をしてスミ入れ。
砲塔の下とかぬぐいにくいったら。
組み立てちゃったのは失敗だったなーと思う瞬間でもあります。
砲塔の先端もこのタイミングでやります。

つや消しトップコートを吹いた後。
これで概ね完成。
あとは乾燥を待って、組み立てるだけ。

組み立てて完成。
今回は接着に2液式のエポキシ接着剤を使いました。
瞬着や模型用と違って塗料が溶けないのが良いですね。
台座と干渉するのはバンダイからも忠告入ってる(説明書にぶつかるからずらして付けろと書いてある)けど、これは若干厄介だったなぁ。
あと、船体を台座につけるためのスナップフィット的ダボを削り落としちゃったのが失敗だった(´д`)
バリかと思ってたんだよ…。


今回もヤフオクに出してます。