日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

古本屋

今月最後の古本屋めぐり。いや、巡ってないかw
ブックオフ行って、ゲオ行って(新刊のみのゲオ)、オキドキ回って、暑さでダレながら帰宅。
ゲオはエアギアの11巻がうっかり出てないかなと思ったのだけど、やっぱり明日の模様。オキドキは石狩の店舗が手稲に移ったわけだけど、なんか充実してます。広い感じもしたし。チーフが微妙に無愛想というか、あんまりいい印象は無かったな。よく言えば個人商店のおっちゃん、悪く言えば上から見てる職人って所。
さて、ブックオフでの収穫は以下の2冊。

BAROQUE (1)

BAROQUE (1)

ラグナロクはほんとは外伝も書いたかったんだけど、無いのがどれかわからなかったので断念。本編は6巻もあったけど5巻が無かったので4巻のみ。
そして、マンガ版バロック。ゲームは非常に好きです。システムにしても世界観にしても。PS2で出してくれないかねぇ、バロックの新しいのかリメイクを。
バロック 歪んだ妄想 ベスト

バロック 歪んだ妄想 ベスト

PS版はこんな感じ。サターン版も結構いいらしいんだよねぇ。PS版とSS版でイラストも違うらしいし。
あとはこんな本もゲット。
手塚治虫 (講談社学習コミック アトムポケット人物館)

手塚治虫 (講談社学習コミック アトムポケット人物館)

手塚治虫の伝記ってところですね。
やっぱ天才なんだなぁと思いました。絵が下手だというのも面白いところ(マンガ見ると確か二双なんだけどさw)。
ただ、彼のおかげで現在のアニメ業界も厳しい世界になっていたりするんだよねぇ(詳しくは岡田斗司夫オタク学入門を参照。ネットで無料で読めるし)