日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

御主人様って…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050512-00000307-yom-soci&kz=soci
札幌の事件だったもので、昨日道新から速報入ったわけですが、今日になってニュースとか見てびっくりです。
監禁して、「御主人様」と呼ばせて、その上、監禁モノのゲームが多数押収されたとか。SEEKとか学園ソドムですかね?(古すぎ)
こんな奴が出てくると、またくだらない人権団体とかそういったプロ市民が動き出して、アレはダメこれはダメ全部ダメって言ってきたり、ソフ倫とかも自主規制ってことで過激なゲームが出なくなったりするんだろうなぁ。
ファンタジーはファンタジーと割り切れない人間が居るのは、そいつの精神構造の問題であって、ゲームが悪いんじゃないってことをいいかげんマスコミとかで大々的にキャンペーンしてくれねぇかなぁ。…ぜってーしないだろうけど。マスコミ的には非常に美味しい事件だもんねぇ。
コミックLOみたいに、ロリコンマンガだけど、ファンタジーはファンタジーと思ってねって感じで注意をしっかり促しているマンガ雑誌もあるしねぇ。
ちなみにおいらは、その手のゲームは大好きですwSEEKもやったし、脅迫もはまったし…って古いなおい(−−;ともかく、PILのソフトはかなり大好きでしたwラブコメやファンタジーも大好きですよぅ。まぁ、雑食ってことで。
まぁ、規制のおかげで、妙に過激なものが出たりするんだけどね。それも、外から見たらわからんような過激さがね。それにストーリーとかが強化されることもあるから、規制がすべて悪いわけじゃないんだよなァ。特にゲーム業界は。エロやキャラのみで売りに出すゲームが減ってくれることを祈る限りです。