日々常々悪戦苦闘

本やら模型やらゲームやら

月は東に日は西に 茉理編

危うく、涙腺緩むところでした。微妙に緩みかけ。
で、やっててわかったのはやっぱり俺には「妹属性」が付いてるんだなぁとw
いいなぁこんな生活と思いつつ、進めていって、衝撃の事態に!そこから1つ目のスタッフロールまで、バットエンド直行パターンでスタッフロール始まった時点で、バッドエンドなのかぁ!と思ったぐらいに…感情移入しすぎました(−−;
「幼馴染属性」も持ってるはずなんだけど、「妹属性」の方が強いようです。
DC版で消えているエッチシーンがどこで入ったのかさっぱりわからなかったとですよ。はじめては多分DVD見た後だろうけど、した後の話が出てこないから、あれ?って感じでしたけどね。保奈美も美琴もあったのでね。
で、こっちはSF編は実質無しですな。病気ねたでそっち行くとは思わなかったし。いつもどおりいくと思ったら、茉理に来たから、根本のストーリー自体変わったか?と思ったのです。
このストーリーはかなり感動でした。個人的に。おかげで睡眠予定時間から3時間半ほど過ぎてやっと終わったところです。いくらすっ飛ばせると言ってもアドベンチャーはきっついですなぁ。
いやーよかった、ほんと。はまりすぎたぐらいに。携帯の待ち受けは「はにはに*1かねぇ。
…問題は画像の吸出しか…どっかに待ち受け落ちてないかねぇ。
そういや、このシナリオでちひろちゃんが、ちょいと意味深なセリフでてたんだよねぇ。どうなんだろ?

*1:月は東へ日は西への略。オフィシャルなんだろうね。VMにもそう表示されるし